二重払い

すでに使用したビットコインを再び使用すること。ビットコインの取引は秘密鍵を持っている人が署名しなければ使えないのでコインの不正使用は防ぐことができるが、秘密鍵を持っている人が同じコインを2つの取引で使用することを防げない。ビットコインはブロックチェーンとPoWを導入することにより二重支払いを防ぐ仕組みとなっている。ブロック生成時に二重支払いの取引がはじかれるため承認された取引は二重支払いの可能性が劇的に減る。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。