Segwit

Segregated Witness の略で、スケーラビリティ問題を解決する手段。トランザクションの算出対象からトランザクションに対する署名を削除し、トランザクションから独立した署名領域 (Witness) を用いて署名をおこなうこと。Segwitにより1ブロックに含められるトランザクションが多くなり手数料が下がるため、使用者には嬉しいがマイナーは収益が減るので反発が起きる

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。