孤立ブロック(オーファンブロック)

マイニングを行うことで新しいブロックが生成され、既存のブロックチェーンの一番後ろに追加されるが、別々のマイナーが別のブロックをそれぞれ追加してしまうことがある。その場合にブロックチェーンが枝分かれすることになり、次のブロックはそのどちらかの枝に追加される。 ビットコインでは一番長い枝をメインチェーンと呼び、メインチェーンのブロックを正当なブロックとみなす。そのため、メインチェーンでないほうのブロックは正当ではなくこれを孤立(オーファン)ブロックと呼ぶ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。